コーラス大好き部


音楽を聴く時、そのメロディや各楽器やヴォーカル等いろんな要素に心惹かれると思うけど、その中でもバックコーラスやハモリ、ちょっとした掛け声等にも惹かれたりすることも多いのでは。コーラスがより効果的に曲を盛り上げたりするけど、逆に、あーここにバックコーラスが入ればもっと良いのに~と思うこともしばしば。

ABBAやAir Supply、Chicago等を聴いていた頃からコーラス大好きは変わらない(笑) 初めて行ったライヴがTOTOだったんだけど、バックコーラス部隊がいて感動。

最近のメロハー系ではコーラスが代名詞のようなThe Radio Sun
昨年来日時にも、コーラスをとても重要視していると話していて、嬉しくなったのを思い出す


Midnite Cityはサビのバックコーラスの語尾を長~く延ばすことで清涼感と美しさを醸し出します

ギターのマイルス君がやけに可愛く見えるね(笑)

Vinnie Vincent Invasionも美しかった。じわ~っと入ってくる感じがたまらん
ブログ上で再生出来ないようなのでこちらで→ https://youtu.be/YEeg4NTDEJY

Stryperのコーラスも超グッド


コーラスとはちょいと違うけど、先日発売されたDallasのオープニング曲の、Are you ready to go~(ギター音)Are you ready~(クラップ音・パン!パン!)Are you ready to go~ 3!! 2!! 1!! てとこも個人的ツボ(笑)

コーラスを気に入ってる曲はたくさんあるし、この手のコーナー(?)は今後もたまにやってみようかな(笑)

お楽しみ

数日前にTwitterに書きましたが、Bad Habitが動き出したのは朗報ですね。

楽しみなのはBrett Walkerのボックスセット。

11月発売予定で、レーベルによると現時点では6枚組を想定しており、価格もそれなりになります。しかしながら未発表曲ばかりの必聴作、しかも限定盤となる可能性大なので確実にゲットしましょう。

あのKing Of Heartsは新たなリリースに向け再始動しています。来年?をお楽しみに。

Stephen Pearcyは曲タイトルで即聴きたくなった


こちらはPaolo Morbini(Myland / Paolo Morbini Project)の新ユニットMisterMiss


The Radio Sunのアルバムプレビュー


イタリアのIN-SIDEの新曲。アルバムは来年リリース予定。


では、いろいろと書き漏れもありそうだけど今日はここらで。
昨日この曲久しぶりに聴いたけど相変わらず感動して涙出る...


今日はDallasとThe Radio Sunの発売日

Radio Sun-poster 2018-Dallas-3.jpg
メロディアスHRファン必聴の2作!どちらも優れたメロディを持ち、聴く者に元気/パワーと癒しを与えてくれる素敵な作品でドライヴにもピッタリ。

レディオ・サンは躍動的でありつつホッコリさせてくれるいつも通り安心安定のレディオ・サン・ワールドを繰り広げ、本作も聴き応え十分。ボーナストラックは今回も日本盤のみで、その2曲ともアルバム本編に入っていても全く違和感無い曲となっていますので、是非ご一聴を。
 

ダラスは既に海外で大絶賛されている通り、これまで埋もれていたことが嘘のような充実度で、5曲のボーナストラックも含め、エネルギッシュかつメロディアスな楽曲がズラリ並びます。
 


この夏に欠かせない両アルバムをお聴き逃しなく。

Steve Perry


スティーヴ・ペリーの話題、日本ではどこまで盛り上がっているかよくわからないが、海外ではこの話題でもちきり。アルバムが楽しみですね♪
StevePerry.jpg 

メロディックロック愛

Myland、Paolo Morbini ProjectのPaolo Morbiniが女性シンガーCecilia Pastorelliと組んだプロジェクトMisterMissのPVが公開


さて、Frontiers Recordsなどからも続々と新譜がリリースされますが、最近やたら頑張っているのが世界一のメロハーサイトmelodicrock.comが運営するMelodicRock Records。Goran Edman在籍のThe Senior ManegementやJoe Serisano、Nitrateに続き、Daniel Trigger、Jim Shepard、Tony Mitchell、Jimmy Waldo & Steven Rosen、Brett Walker、Hearts On Fireと、続々と良質メロディックロック作をリリース予定。多くの苦難を乗り越えながらサイト運営/レーベル/販売と、タダでさえ超多忙なアンドリュー氏がメロディックロックを愛するがゆえにさらに気合を入れており、その熱意に感服です。今日明日は奥さんのために時間を取って休みたい、と昨日私に話してくれた彼、たまにはゆっくり休もうね。

こちらはボックス・セットで11月発売予定。


Tony Mitchellのアルバムは良い曲たっぷり入ってますョ。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary MooreにしびれHR/HMにハマる
・福岡市・大宮市(埼玉)・江戸川区(東京)居住歴あり
・長年のカープファン
・O型
・出没地…長崎市/時津町/青森県八戸市/都内各所

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者