STRANGELET / First Bite

IMG_0003-strangelet1.jpg IMG_0004-strangelet2.jpg

ドイツのHRバンド2014年全11曲入り1stアルバム。

メンバー… Stefan Zorner(Vo), Tobias Eurich(G), Jonas Kummerle(Key), Finn Janetzky(B), Jessica Stuart(D)

収録曲…
01. Privilege Of Power

02. Nothing
03. Tainted

04. Pray To Break
05. Stillborn

06. Snakebite
07. Hell & Back
08. Touch The Sky
09. Catching Fire
10. All That's Left
11. Hiding Star

ジャーマンHRにL.Aメタルやスリージー系をブレンドしたようなキャッチーでエッジがありとても粋の良い楽曲が並びます。
貼り付けてあるYouTubeより良い曲もありますよ~。 情感豊かなメロディアスなスローナンバーも秀逸でアイリッシュの香り漂う楽曲もありグッド。 ジャーマンHR/L.Aメタル/メロディアスハード/スリージー系ファンまで楽しめる作品であり、今後の活躍が楽しみなバンドでもありますね。

AnderStein STRANGELET / First Bite

SHAFT OF STEEL

shaftofsteel400.jpg

UKロンドンから登場したメロディアスHRバンド2014年4曲入りデビューEP。

メンバー… Robert Fenning(Vo), Alex Markham(G), Andy Cooper(B), Adam Carruthers(G), Chris Smurthwaite(Key), Garth Vickers(D)

Produced and mixed by Alex Markham
Mastered by Dennis Ward

メンバーはまだ若いようですが、80年代の影響を受け、欧州らしいサウンドでメロディアスな曲が並ぶ見事なデビュー作。 聴いているとShyやFMなどを思い浮かべてしまう音楽性はメロディアスでHRファンにとってはたまらないですし、今後にも期待が高まります。

収録曲…
1. Drive

2. Spinning Vortex of Love
3. Steel Avenger (Stand Your Ground)
4. Release the Lion Within

本日当店に入荷しました! ⇒ SHAFT OF STEEL / Shaft Of Steel
円安の影響で若干高い価格設定となってしまいましたm(_ _)m

メンバーのAlexから連絡があり、Shaft Of SteelのFacebookページでも早速紹介していただきました♪ Alex仕事が早いです^^
Shaft of Steel

早い段階でのフルアルバム期待したいですね!

TREAT / Organized Crime

treator1.jpg treator-b.jpg

89年4thアルバム。
ポップでキャッチーな色合いの前作から、カチッと締まったハードな色合いとなりつつも、TREATらしいウェット感・北欧らしさも存分に感じさせる北欧メロディアスハードの名盤。

キーボード兼任だったAnders Wikstromがギターのみに専念し、キーボードにPatrick Appelgrenが加入したことで、サウンドが一気に引き締まりました。 勿論TREATらしい誰もが口ずさめるメロディは健在で、サウンドも見事。
メンバー…Anders "Gary" Wikstrom(G), Robert Ernlund(Vo), Jamie Borger(D), Patrick Appelgren(Key), Joakim "Joe" Larsson(B)

収録曲…
01. Ready For The Talking このアルバムのオープニングを飾るにふさわしい力強いナンバー。
02. Party All Over アルバムの中で唯一明るい(能天気?)曲。曲としては好きだが、このアルバムの中では浮いている感あり。
03. Keep Your Hands To Yourself 彼らがこの手の曲をやるのは初だが渋みのあり絶品。後半のキーボードに一部から非難があったが御愛嬌。
04. Stay Away 哀愁の1曲。
05. Conspiracy アルバムを代表する1曲。

06. Mr. Heartache これもメロディアスで強力な1曲。
07. Gimme One More Night 哀愁を兼ねた力強いナンバー。
08. Get You On The Run 1stアルバム収録の名曲をリメイク。名曲がより一層名曲に。

09. Home Is Where Your Heart Is ウェットで北欧らしさ満点のメロディアスな1曲。

10. Fatal Smile ハードな名曲。Andersのギターが絶品。

11. Hunger 哀愁感ある彼ららしいナンバー。

この曲とParty All Overを入れ替えたらまた印象が違うな...などと思う私^^; 


当時は来日公演もあり、会場は大合唱。 客の入りが僅かな公演もありましたが、間近で観ることが出来たし感動で涙ボロボロだった記憶があります(笑) 死ぬ前に(大袈裟?)どうしてももう一度彼らを見たかったので昨年Firefestに行ったわけですが、Anders側の最前列で観ることが出来てハッピーでした。 もう一度観たい(笑)

SEVEN HARD YEARS / No Place In Heaven


メロディアスHRが好きでたまらない人からしますと、周囲にメロハー好きがいないという人も多いと思います。 メロディアスハードも聴くHR/HMファンならいるけど、メロハーに熱心な友人・知人はいないって人は多いでしょう。

Fair WarningやTNT、Gotthard、Winger、House Of Lords、Night Ranger、W.E.T.などなど、HR/HMファン全体に知られているバンドだと話も合いますが、ちょっとマイナーにバンドだと話が出来ないですよね^^;
例えばSevenだとか、Gunnerだとか、Night By Nightだとか話に出したとしても「誰それ?しらん。」と言われるのが目に見えています(笑) 逆に「お前そんなのもしらんのか。」と言えれば良いのですが、「知るわけないだろ!」と返ってきますし無理ですね(^◇^;)

まあ、当店で扱うのはそんなバンドが大半なわけですが、このSeven Hard Yearsもそんなバンドですね。
SHY11.jpg SHY12.jpg

元SHYのAlan Kelly(D,G,B,Key)とLINE OF FIREのシンガーShawn PelataによるメロディアスHRプロジェクト2014年1stアルバム。

収録曲…
01. Angels Fly
02. Hold Me Now
03. Live Without You
04. You Lie
05. Call Me Tonight
06. Never Meant To Hurt You
07. No More Yesterdays
08. No Place In Heaven
09. Say What You Gotta Say
10. Say Those Lies
11. Show Some Emotion
12. You Are The One





同じイギリスのDAYLIGHT ROBBERYなどに近いギターを前に出しながらも厚みを感じるメロディアスハードサウンド。 Dave Martin (G/Marshall Law)、 Roy Davis(B/Shy)らがゲスト参加しています。
英国的なHRから哀愁ナンバー、爽やかな曲までメロディもなかなか良く、SHY、LINE OF FIRE、DAYLIGHT ROBBERY、SERPENTINEなどをお好きであれば是非チェックしていただきたいと思いますし、聴き逃せない作品です☆

AnderStein商品ページはこちら → SEVEN HARD YEARS / No Place In Heaven

SATIN / Satin

Satin.jpg Satin-b.jpg

素晴らしいアルバムの登場です!! ノルウェーのシンガーソングライター2014年1stアルバム。

とにもかくにも曲が素晴らしいです。 ジャケットの印象から普通にAOR作かな?と思いつつ聴いてみると、メロディアスHRファンまで満足させるサウンドでギターもしっかりとアピールしておりメロディアス。

収録曲…
01. Fire The Shot

02. Don't Know The Words

03. I've Been Crazy
04. Life Will Never Slow Down
05. I Want Us
06. Friends
07. Some Call It Love

08. Leave It Be
09. Part Of It
10. I Don't Need Anybody

ハードロック寄りの曲もあり、KISSやBON JOVIに影響を受けたのというのがなるほど~と感じさせます。
とにもかくにもメロディアスな秀曲がズラリと並んでいますので(マジで)、メロディアスHRファン・AORファンは聴き逃すことの出来ない1作です。

このアルバムは本日夕方に当店でも発売開始します! たっぷり用意していますが、お早目にどうぞ!!
IMG_0319.jpg

続きを読む

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary MooreにしびれHR/HMにハマる
・福岡市・大宮市(埼玉)・江戸川区(東京)居住歴あり
・長年のカープファン
・O型
・出没地…長崎市/時津町/青森県八戸市/都内各所

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者