フェスがうらやま


Cheap Trickの武道館公演が発表されましたね~。小学生の時からずっとファンで人生の隣にはいつも彼らの曲があり、曲を聴くとその当時のいろんな記憶が甦る愛すべきバンド。武道館公演も何度か参戦し、勿論今回も行きたいけど、4月25日は平日の上に、27日はNorthrup & Cagleのリリース日だし仕事の都合を合わせるのが難しいかもしれんな...もっと早く発表してくれていれば・汗 ああ、Rickさま~

その4月27日発売のJK Northrup & David Cagle、これがまた良いのでご期待あれ。JK NorthrupはかつてPaul Shortinoとのコンビでアルバムを出したことでご存知の方も多いと思います。あまり目立った存在では無いですが、ギタリストとしてのみならずプロデュースやエンジニアなどとして多くのアーティストを陰で支える存在でもありまし、色んなバンドのマスタリングも手掛けており、私の元へ送られてくる色んなバンドのマスター音源も彼から直接送られてきたりすることもあります。その彼が本気で作ったハードロック作を是非ご堪能ください。
JK.jpg 
ノースラップ & ケイグル「ザッツ・ゴナ・リーヴ・ア・マーク」
ASCM1808 解説:北井康仁氏 ボーナストラック収録

話は変わって、先日イタリアで行われたイベントMelodic Rock Night、狭い会場で間近で観ることが出来て羨ましい限り。トリがDanger Zoneで、4月に日本盤もリリースされるMichael KratzがMindfeelsのサポートを得て出演。アコースティックではHungryheart・Wheels Of Fire・Soul Sellerと、イタリアンメロハーファンには嬉しい顔ぶれ。このあたりのバンド達は本当に仲が良く協力し合っており、メロディアスハードを盛り上げていますね。イタリアのメロハーサイトmelodicrock.itのオーナーDenisの存在も欠かせません。

メロハーのフェスといえばMelodicRock Festが今年はアメリカに加えスウェーデンでも開催されますし、そのラインナップも凄い。
イギリスのHRH-AORも豪華
イギリスのRockingham
今年もどれにも行けないんだろうなと思うと寂しいなぁ...

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Michael Thompson Band の素晴らしい新曲が公開されましたが、春にはアルバムリリースという情報も出ていました。国内盤がまた出るのかとかボートらつくのかとか気になりますが、AnderStein Musicさんでも取り扱いますか?

Re: No title

コメントありがとうございます。Frontiers Recordsからのリリースですので、ほぼ確実に日本盤も発売されると思います。
Frontiers Recordsの場合は国内盤が先に出るパターンも多いので、輸入盤の需要が低い為に入荷数量自体は少なくなりますが、入荷自体はすることになると思います。

No title

お返事ありがとうございます。フロンティアーズからなんですね。新曲も前作もとても良かったので待ち遠しいですが、輸入盤と国内盤の選択も迷いますね。
ちなみにチープトリックでは「バステッド」が一番好きですね。多分異端ですけど。

Re: No title

お!「Busted」は正に青春真っ只中で本当によく聴いていましたよ~!!大好きです♪

Re: Re: No title

よく思い返すと、青春というより関東で遊び回ってた時期でした(笑)

No title

嬉しいですね!!日本にはチープトリック好きな人多いですけど、バステッドの良さわかってくれる人が少ないんですよね~。
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary MooreにしびれHR/HMにハマる
・福岡市・大宮市(埼玉)・江戸川区(東京)居住歴あり
・長年のカープファン
・O型
・出没地…長崎市/時津町/青森県八戸市/都内各所

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者