地方なんです


世界のメロディックロック系のレーベルやショップは、その殆どが地方の小さな街で運営しており、あの世界に情報を発信するサイト兼レーベルはオーストラリアのタスマニア島であり、Escape Musicはイギリス北部のそれぞれ離れた田舎町の自宅からのやり取りで運営、ドイツのPride & JoyやAOR HEAVEN、Schmankerl Recordsなども地方の田舎町、アメリカのPerrisはテキサス、NEHはコロラドの周囲に何も無いような場所で営業。大きな都市で運営しているのはFrontiersのナポリくらいのもので、イタリアのTanzanやBurning Mindsなども北部の小さな街にあります。それらに言えるのは、町の中心部ではなく周囲に何も無いような郊外であること(たまたま)。
Tanzanはアカデミーを持っているので、クソ田舎(失礼)でありながら、しっかりとした設備を備えていますが、他は(Frontiersを除く)自宅兼事務所兼倉庫ってのが殆ど。日本のように一極集中ではないので、ニューヨークでなきゃとかローマでなきゃというのが無いのでしょうね。因みにAOR BLVDはロンドンですが、事務所を構えているわけではありません。

海外のフェスなどを見れば分かるように、大都市ではなく地方で行われることが多いですが、その辺は羨ましくもあります。

日本だと殆どが東京へ集中してしまっているために、私も時折、何故地方で?と言われますが、そう思うのは日本人だけかもしれません(外国人から言われたことはありません)。実店舗を構えるのであれば大きな都市でなければ成り立たないでしょうが、上記のレーベルなどのように世界中の田舎でも業務可能ですし、高い家賃を支払わなくても済む(笑) 地中海の島にさえレーベルは存在します。
私の場合、確かに東京の方が直接いろいろな人と会えるという点においては東京がベストだとは思ってます。ですが、私の地元にも通販などでバリバリ儲かっているお店も多数ありますし、また、東京以外でも多数のCD通販ショップが存在する通り、殆どをネット上でやりとりする時代に何故地方でと言われましても...ダメなのか?と(笑)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary MooreにしびれHR/HMにハマる
・福岡市・大宮市(埼玉)・江戸川区(東京)居住歴あり
・長年のカープファン
・O型
・出没地…長崎市/時津町/青森県八戸市/都内各所

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者