BOB CATLEY / The Tower

Bob tower Bob tower-2

イギリスの大ベテランMAGNUMのフロントマンであるBob Catleyの98年1stソロアルバム。

このアルバムはTENを率いるGary Hughesが全曲作曲&B&Key&プロデュースしており、

Gは当時TENのVinny Burns、Dも当時TENのGreg Morganという布陣。

TENに近い音楽になるのかと思いきや、Bobの個性もあり、叙情性に満ちた

英国らしい聴き応えのある作品となりました。

♪Scream 何度聴いても素晴らしい名曲


♪Far Away


♪Dreams


Bobの味わい深い歌唱も素晴らしいですし、Vinnyのギターはやはり絶品。

哀愁・叙情性、といった言葉に弱い方には是非一聴していただきたいですね。

Bobのソロ作はその後も素晴らしい作品を連発していますし、今後もずっと

期待していきたいですね。


因みにVinnyはDAREの初代ギタリストでもありますが、近年はまたDAREのツアーに

同行しています。また、VinnyとGregは最近THREE LIONSなるバンドをスタート

させていますね。活躍を期待したいです。

TENには戻らんのか!?(^^;


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary MooreにしびれHR/HMにハマる
・福岡市・大宮市(埼玉)・江戸川区(東京)居住歴あり
・長年のカープファン
・O型
・出没地…長崎市/時津町/青森県八戸市/都内各所

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者