Archive
davidB2F.jpg

英国バーミンガム在住のシンガーソングライターDavid Antonio Saylor(Push UK, Wild Rose)の2015年全9曲入りアルバム。

All song written & Produced by D. A. Saylor
Nik Lloyd: Guitar solos on tracks 1. 2. & 5
Brett Hammond: Guitar solo on track 4. 8
David Mark Pearce: Guitar solo on tracks 3. 6. & 7
Bass: Paul Pryor
Drums: Rob Hewins
Additional Keyboards: Jon Dewsbury

これまでもメロディアスな良作をリリースしてきていますが、私個人としては本作は更に気に入ってしまったかもしれません。 楽曲の充実度が素晴らしいです。



曲数としては最近では少ないですが、それを補って余りある素晴らしい楽曲群。 彼の個性的な歌声も曲にぴったりとマッチし相変わらず魅力的です。

500枚のみのプレスですので、手に入るうちにゲットしましょう!

IMG_1425.jpg

SAY.jpg

スウェーデンのメロディアスHRバンドStonelakeのPeter Grundstrom(Vo)とJan Akesson(G/B/Key)によるプロジェクト2015年全11曲入り1stアルバム。

収録曲…
01. Tragedy

02. Heroes
03. Crash And Burn
04. Never Say Goodbye
05. Eight Hundred Miles
06. Broken Wings

07. Dream On
08. Illusion
09. Love And Affection
10. Memories
11. Under Your Spell

あまりにもTNTっぽいので当然批判をされることもあると思いますが、メロディも良く、今のTNTがこんなのをやってくれるかといえば期待薄。 所々に「あっ、これはあの曲の...」と思われるフレーズが出てくるのも楽しめます^^ 曲が良いので飽きることなくメロディアスな世界に浸ることが出来ます。




RoomEX.jpg

メンバー…David Readman (Vocals / PC69, Voodoo Circle), Gianluca Firmo (Keys), Davide "Dave Rox" Barbieri (Keys&Guitars / Wheels Of Fire, Charming Grace), Pierpaolo "Zorro11" Monti (Drums / Shining Line, Charming Grace, Lionviille), Amos Monti (Bass / Shining Line, Charming Grace, Lionville), Steve De Biasi (Guitars / Gunshy, Charming Grace)

素晴らしいミュージシャン達が集結したメロディック・ロック・プロジェクト2015年1stアルバム(5月22日発売)。
こちらはボートラ3曲入りの計14曲収録のスペシャルエディション。 ボートラ無しのノーマルバージョンと2種類ありますのでご注意を。 このボートラ付きは日本盤の発売が決まらなかったこともあり、日本のファン向けに差別化しボートラを付けようとレーベルが企画し実現しました。 企画の段階で当店にも話があり、勿論賛同しました^^ 因みに同時発売のS.A.Yにも同じ案があったのですが実現せず。

さて、このアルバムですが本当にメロディアスな曲がズラリと並び、メロディアスHRファンは欠かせない1枚となっています。

収録曲…
01. Shock Me

02. Tomorrows Came

03. Run To You
04. Queen Of Every Heart
05. Another Day Without You
06. One way Out
07. The Only Truth
08. Not Time Yet For A Lullaby
09. Rainbow In The Rain
10. No Signs Of Summer
11. Only Goodnight
Bonus Tracks:
12. Siren's Song
13. Wounds Of Love
14. Only Goodnight (Alt.)

11曲目が3分40秒くらいで一旦終わりますが4分50秒くらいからまた始まり計10分近くありますので、一旦終わりと思ってもそのまま再生してくださいね^^



とにかく素晴らしいメロディック・ロック作であり、S.A.Yも含めレーベルも自信を持っていたのですが、日本のレコード会社はスルー。 レーベルも首を傾げていましたが、ボートラ付きをプレスしてくれたのは有難いですね。 お聴き逃し無く^^


IMG_0008-450.jpg IMG_0007-450.jpg

前にちょっと紹介したブラジルのバンドです。
最新作Ride On The Starsと2011年のセルフタイトル作。

前作今作とも不動のメンバー…
Luis Wasques(Vo), Daniel Mattos(B), Rodrigo Cordeiro(G), Lael Campos(Key), Flavio Gasperini(D)
曲作りはシンガーとギタリストが中心のようです。

2作とも全13曲入りで充実の楽曲群。 ハードロックファン、特にメロハーファンにはたまらないバンドかと思います♪
彼らのYouTubeにEuropeのカバーが幾つかあったので、Europeなどが好きなんでしょうね^^

アルバム「Superstitious」より


「Ride On The Stars」フル


ブラジルのバンドが世界に知れ渡るのは難しいこともありますが、このバンドが本国以外では(おそらく)ほぼ無名なのは勿体無い感じもしますね^^;

AnderStein SUPERSTITIOUS / Ride On The Stars
AnderStein SUPERSTITIOUS / Superstitious

IMG_0003-400.jpg

Jaded Heart/Redrum/Rain他でもお馴染み、ハードロックファンから根強い人気を誇るMichael Bormannの2015年最新作(5月22日発売)。

収録曲…
01. I'm Not Your Entertainment
02. Let's Make History
03. Never Say Die
04. Can't Get A Touch Too Much
05. Because We Are The World
06. Living It Up
07. I Wanna Be A Rockstar
08. For This One Time In Life
09. Closer
10. Rich Men's World
11. Down To The Bottle
12. Warrior

Michael本人から、これまでのソロ作の音楽性に少し新しいものを取り入れた作品とお聞きしていたのですが、全くその通りで、これまでのメロディックHR路線にHRとは異なる若干の新しい空気を注入。
全曲本人が作曲したようですが、メロディの良さは相変わらずで、あくまでもメロディを主軸とした温かみのあるスローナンバーやバラードは大変秀逸でありウットリと曲に浸ることが出来ます。 また、エッジあるHRは重厚さこそ感じませんが当然グッド♪



このAlbum Teaserではイマイチ良さが分かりにくいですが^^; 良いメロディをMichaelの素晴らしい歌声でじっくり堪能出来る作品となってますので発売をお楽しみに!


5月22日発売です。
IMG_0001.jpg 
IMG_0004.jpg

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ西彼杵郡琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary Mooreにしびれメタルにハマる
・福岡市・埼玉県大宮市・東京都江戸川区居住歴あり
・長年の広島東洋カープファン
・O型
・出没地…長崎市北西部/西彼杵郡時津町/青森県八戸市/都内各所