SHAFT OF STEEL

shaftofsteel400.jpg

UKロンドンから登場したメロディアスHRバンド2014年4曲入りデビューEP。

メンバー… Robert Fenning(Vo), Alex Markham(G), Andy Cooper(B), Adam Carruthers(G), Chris Smurthwaite(Key), Garth Vickers(D)

Produced and mixed by Alex Markham
Mastered by Dennis Ward

メンバーはまだ若いようですが、80年代の影響を受け、欧州らしいサウンドでメロディアスな曲が並ぶ見事なデビュー作。 聴いているとShyやFMなどを思い浮かべてしまう音楽性はメロディアスでHRファンにとってはたまらないですし、今後にも期待が高まります。

収録曲…
1. Drive

2. Spinning Vortex of Love
3. Steel Avenger (Stand Your Ground)
4. Release the Lion Within

本日当店に入荷しました! ⇒ SHAFT OF STEEL / Shaft Of Steel
円安の影響で若干高い価格設定となってしまいましたm(_ _)m

メンバーのAlexから連絡があり、Shaft Of SteelのFacebookページでも早速紹介していただきました♪ Alex仕事が早いです^^
Shaft of Steel

早い段階でのフルアルバム期待したいですね!

欲しいです


ブラジルのバンドSuperstitiousの最新作「Ride On The Stars」より。 メロハーファンにはかなり興味をそそられるバンドですよね~。




どうもダウンロード販売のみの模様。 因みにYouTubeにはバンド自身がフルアルバムでアップしてあります。
今後はこういった形が増えてくるんでしょうかね~CD欲しいですね。


12月31日~1月4日お休みします


12月に入り慌ただしくなってきますが、海外はクリスマス休暇があり、長い休みに入るところも多いですね。
この時期はクリスマス前にオーダーは大丈夫かい?と、いろんな国からメールが届きます。 そうすると、あ~もう年末だなと感じます。
また、夏はバカンスを取るところもあり、連絡しても返事が無くイライラとするのですが、数週間後に「バカンスを楽しんでいたよ:)」と返ってきます(笑) つくづく日本人はよく働くなと思いますホント。

さて、年末年始の営業ですが、31日~4日をお休みとさせていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください ⇒ 年末年始の営業について
どうぞよろしくお願い致します。

DION BAYMAN / Afterburn - Smoke And Mirrors


オーストラリアのシンガーソングライターDion Bayman。 私もこれまで知らなかったアーティストですが、ここに紹介する2作品以外にも以下の作品などが発売されています。
・「Truth Or Dare」 2007年
・「Rise」 2009年
・「Standing Tall」 2011年

dion-after1.jpg dion-after2.jpg

「Afterburn」 2014年。 キャッチーでメロディアスで清涼感ある楽曲がズラリ並んだ素晴らしいメロディック作。 作曲から歌・演奏まで全て自身で行っています。



dion-smoke1.jpg dion-smoke2.jpg

「Smoke And Mirrors」 2013年。 こちらも同様にメロディアスな曲がたっぷり♪ 曲作りから演奏まで全てDion自身が行っています。



どちらのアルバムもメロディックロックファンならば愛聴盤となり得る作品かと思います。 この手の作品ですと今年はSatinが人気ですが、私達とすればそれくらい売れてくれー!と願ってます(笑)

「Afterburn」は初回入荷分がすぐに完売し大変嬉しく思いました。 ご購入いただいた皆様ありがとうございました!
つい先程、追加分と「Smoke And Mirrors」が入荷しましたので、これからサイト上にアップしたいと思います。
尚、今回入荷分はDionと交渉の末、価格が若干お求め安くなりました。 初回入荷分ご購入いただいた皆様ゴメンナサイm(_ _)m

AnderStein DION BAYMAN / Afterburn
AnderStein DION BAYMAN / Smoke And Mirrors (← 本日16:30頃から閲覧可能)

来年も無理


今年是非行ってみたかったイギリスのHRHフェスですが、来年も行われます。 ラインナップがもうね、メロハー好きにはタマラナイです...
HRH2015.jpg

Night RangerやPoodlesなどは日本でも観る機会があるかと思いますが、Dare/FM/Rage Of Angels/White Widdow/Angels Or Kings/Night By Night/Houston/Daylight Robbery/Kingdragon/Shaft Of Steelなどなど、まず来日しないであろうバンドが多いですし参加できる方々が羨ましいですね。
チケットはすでに残り僅か。 行きたくて仕方ないですが、そんな余裕があるわけも無く、いつの日かの夢ということで(笑)
HRH オフィシャルサイト
また、このフェスもそうですが、海外では地方都市や割と田舎でもライヴが多いですね。 個人的にはそんなところもまた魅力的に感じます。


AnderStein 「NIGHT BY NIGHT / NxN」


AnderStein 「DAYLIGHT ROBBERY / Falling Back To Earth」
AnderStein 「DAYLIGHT ROBBERY / Cross Your Heart... And Hope To Die」

イギリス・ロンドンの期待の新星

AnderStein - Shaft Of Steel Debut EP - coming soon...

日本から観に行く方はいらっしゃるんでしょうかね? いらっしゃったら存分に楽しんで来てほしいです。

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary MooreにしびれHR/HMにハマる
・福岡市・大宮市(埼玉)・江戸川区(東京)居住歴あり
・長年のカープファン
・O型
・出没地…長崎市/時津町/青森県八戸市/都内各所

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者