DAVID A SAYLOR / Built To Fight

davidB2F.jpg

英国バーミンガム在住のシンガーソングライターDavid Antonio Saylor(Push UK, Wild Rose)の2015年全9曲入りアルバム。

All song written & Produced by D. A. Saylor
Nik Lloyd: Guitar solos on tracks 1. 2. & 5
Brett Hammond: Guitar solo on track 4. 8
David Mark Pearce: Guitar solo on tracks 3. 6. & 7
Bass: Paul Pryor
Drums: Rob Hewins
Additional Keyboards: Jon Dewsbury

これまでもメロディアスな良作をリリースしてきていますが、私個人としては本作は更に気に入ってしまったかもしれません。 楽曲の充実度が素晴らしいです。



曲数としては最近では少ないですが、それを補って余りある素晴らしい楽曲群。 彼の個性的な歌声も曲にぴったりとマッチし相変わらず魅力的です。

500枚のみのプレスですので、手に入るうちにゲットしましょう!

IMG_1425.jpg

DARE / Arc Of The Dawn


しばらくバタバタしてブログに手を付けられずにおりました^^;

年末になりますとやはり買い逃していたCDをまとめ買いされる方も多いです。 私も以前は今年発売されたものは今年のうちに!という思いが強く、年末にドサッと買い込んでいました(笑) また、正月にじっくりと聴こうという方も多いのではないでしょうか。

さて、この時期になると私は何故か聴きたくなるDarren Wharton率いるDARE。 彼らのアルバムは全て愛聴盤なので、どれが良いとかは決められませんがどれも良いのです^^

dare-arc-1.jpg

こちらは2009年の6thアルバム。 過去3作でリードギターを務めたAndrew Mooreが脱退し、哀愁のサウンドはどうなることかと不安でしたが、アコギのRichard DewsがリードGとしてAndrewの不在を全く感じさせない素晴らしいプレイを披露。
DAREらしいケルティックな雰囲気と哀愁、素晴らしいメロディは相変わらず心に響きます。 Darren Whartonの温かくも熱く、そして、包み込むような歌声もあり、この手のバンドでは個人的に最高峰のバンドだと思っています。

収録曲…
01. Dublin
02. Shelter In The Storm
03. Follow The River

04. King Of Spades (1st収録曲の新Ver.)
05. I Will Return (1st収録曲の新Ver.)
06. Emerald (Thin Lizzyカバー)
07. When
08. The Flame (Cheap Trickの大ヒット曲カバー)
09. Still Waiting

10. Kiss The Rain
11. Remember

12. Circles

1stからの2曲に関しては個人的にはオリジナルが好みですが、Cheap TrickのThe FlameがこれほどDAREにハマるとは Cheap Trick大ファンの私も嬉しい驚きでした。
9曲目はもう私の中では名曲中の名曲でして、姿勢を正して聴いてしまいます(笑)

現在のDAREはツアーにはオリジナルギタリストのVinny Burnsが同行しており、ライブも実に素晴らしいですので、観るチャンスがある方には是非観ていただきたいと思います。

AnderStein DARE / Arc Of The Dawn
AnderStein DARE / Out Of The Silence
AnderStein DARE / Blood From Stone
AnderStein DARE / Calm Before The Storm
AnderStein DARE / Belief
AnderStein DARE / Beneath The Shining Water
AnderStein DARE / Calm Before The Storm 2
AnderStein 【DVD】 DARE / The Power Of Nature - Live In Munich
AnderStein 【中古CD】 DARE / The Power Of Nature - Live In Munich

2014070801-1.jpg

DION BAYMAN / Afterburn - Smoke And Mirrors


オーストラリアのシンガーソングライターDion Bayman。 私もこれまで知らなかったアーティストですが、ここに紹介する2作品以外にも以下の作品などが発売されています。
・「Truth Or Dare」 2007年
・「Rise」 2009年
・「Standing Tall」 2011年

dion-after1.jpg dion-after2.jpg

「Afterburn」 2014年。 キャッチーでメロディアスで清涼感ある楽曲がズラリ並んだ素晴らしいメロディック作。 作曲から歌・演奏まで全て自身で行っています。



dion-smoke1.jpg dion-smoke2.jpg

「Smoke And Mirrors」 2013年。 こちらも同様にメロディアスな曲がたっぷり♪ 曲作りから演奏まで全てDion自身が行っています。



どちらのアルバムもメロディックロックファンならば愛聴盤となり得る作品かと思います。 この手の作品ですと今年はSatinが人気ですが、私達とすればそれくらい売れてくれー!と願ってます(笑)

「Afterburn」は初回入荷分がすぐに完売し大変嬉しく思いました。 ご購入いただいた皆様ありがとうございました!
つい先程、追加分と「Smoke And Mirrors」が入荷しましたので、これからサイト上にアップしたいと思います。
尚、今回入荷分はDionと交渉の末、価格が若干お求め安くなりました。 初回入荷分ご購入いただいた皆様ゴメンナサイm(_ _)m

AnderStein DION BAYMAN / Afterburn
AnderStein DION BAYMAN / Smoke And Mirrors (← 本日16:30頃から閲覧可能)

DAYLIGHT ROBBERY / Falling Back To Earth

IMG_0008.jpg IMG_0009.jpg

2011年結成イギリスのメロディアスHRバンド2014年2ndアルバム(自主レーベルより発売)。
前作がなかなかの魅力を持ったメロディアスHR作だったのですが、日本ではまだまだほぼ無名に近いバンドかと思います。 と言いますか、あまり流通すらしてなかったのではないでしょうか。

以前、バンドメンバーに次のアルバム出たらいっぱい買うから教えてね~と伝えていたのですが、ちゃんと覚えてくれておりこの2ndはしっかりと用意してくれていました。
アルバムトータルでは今作のほうがよりメロディアスな印象。

アルバムプレビュー


4曲目の"Samarah Never Sleeps"



こちらは1stアルバム(これも自主レーベルでこちらはCD-R仕様です)
IMG_0001.jpg IMG_0002.jpg



もうちょっと人気が出てもおかしくないバンドだと思いますし、売れてくれ~と願っています^^;

↓AnderStein 商品ページ↓
DAYLIGHT ROBBERY / Falling Back To Earth
DAYLIGHT ROBBERY / Cross Your Heart... And Hope To Die


※ 22時21分追記

只今見つけました
DAYLIGHT ROBBERY



ANGELS OR KINGS / Kings Of Nowhere

IMG-2.jpg IMG_0002-a.jpg

88年に結成されたUKメロディアスHRバンド2014年1stアルバム。
実に見事なメロディアスHR作で、私も毎日聴いております。 適度な湿度と哀愁と美しさを併せ持っており、何よりメロディが素晴らしく、メロディアスHRファンの心を惹きつける楽曲がズラリと並んでいます。

メンバー… Baz Jackson(Vo), Tony Bell(G), Rob Naylor(B), Steve Kenny(G&Key), Andy Chemmey(D)

収録曲…
01. Any Other Girl

02. A Harder Place

03. Ice Turned To Rain
04. Real Life
05. Same Star
06. Someone To Save Me
07. Left Me In Love
08. A Night Like This
09. Another Lost Boy
10. Same Old Love

11. If Her Tears Could Talk
12. Kings Of Nowhere

YouTube貼付以外にも良い曲が目白押しです。 PUSH UK/FM/VIRGINIA WOLF/THREE LIONS/BRONZ/NIVA/SKYSCRAPER/GRAND ILLUSIONなどなど、その手がお好きな方にはたまらない1枚ではないでしょうか。

AnderStein商品ページはコチラ → ANGELS OR KINGS / Kings Of Nowhere

先日のイギリスのFirefestのトップバッターで登場し最前列で観ましたが、この手が大好きな私は即のめり込んでしまいました^^;
IMG_0510-1.jpg


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary MooreにしびれHR/HMにハマる
・福岡市・大宮市(埼玉)・江戸川区(東京)居住歴あり
・長年のカープファン
・O型
・出没地…長崎市/時津町/青森県八戸市/都内各所

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者