Category : S,T,U
Stala_artwork.jpg

今月後半発売されるフィンランドのメロディアスハード/R&Rバンド2015年3rdアルバム。

メンバー… Sampsa Stala(Vo), Nick Gore(B), Sami J.(G), Pate Vaughn(G), Rudy Fabritius(D)

これまでの作品も好評でしたが、本作も大変充実した楽曲が並んでおり、聴き逃せない作品です。
このバンドは見た目がグラムやパンク寄りですし、一般にグラムバンドとの紹介が多いので、メロハーファンは敬遠しがちになるかもしれませんが、Miss BehaviourやThe Poodlesといったバンドが好きならば間違いなく気に入っていただけるバンドだと思います。 メロハーファンに受け入れられるというのも、イギリスのメロハーレーベルEscape Musicからのリリースであることからも分かると思います。

曲も明るいメロディックロックソングやバラード、勢いあるロックナンバー、哀愁を帯びたメロディックロックナンバーと、その殆どがキャッチーで分かりやすいメロディでどの曲もグッド。 メロディアスHRファン/ハードポップファンに聴き逃してほしくないバンドのひとつです。


本作からはまだこの曲しか公開されていないようですが、良い曲たっぷりですよ^^

今月21日発売ですのでお見逃し無く!当店でも発売日には確実に販売します。 ヨロシクです!!
stala-1.jpg stala-2.jpg

SAY.jpg

スウェーデンのメロディアスHRバンドStonelakeのPeter Grundstrom(Vo)とJan Akesson(G/B/Key)によるプロジェクト2015年全11曲入り1stアルバム。

収録曲…
01. Tragedy

02. Heroes
03. Crash And Burn
04. Never Say Goodbye
05. Eight Hundred Miles
06. Broken Wings

07. Dream On
08. Illusion
09. Love And Affection
10. Memories
11. Under Your Spell

あまりにもTNTっぽいので当然批判をされることもあると思いますが、メロディも良く、今のTNTがこんなのをやってくれるかといえば期待薄。 所々に「あっ、これはあの曲の...」と思われるフレーズが出てくるのも楽しめます^^ 曲が良いので飽きることなくメロディアスな世界に浸ることが出来ます。




IMG_0008-450.jpg IMG_0007-450.jpg

前にちょっと紹介したブラジルのバンドです。
最新作Ride On The Starsと2011年のセルフタイトル作。

前作今作とも不動のメンバー…
Luis Wasques(Vo), Daniel Mattos(B), Rodrigo Cordeiro(G), Lael Campos(Key), Flavio Gasperini(D)
曲作りはシンガーとギタリストが中心のようです。

2作とも全13曲入りで充実の楽曲群。 ハードロックファン、特にメロハーファンにはたまらないバンドかと思います♪
彼らのYouTubeにEuropeのカバーが幾つかあったので、Europeなどが好きなんでしょうね^^

アルバム「Superstitious」より


「Ride On The Stars」フル


ブラジルのバンドが世界に知れ渡るのは難しいこともありますが、このバンドが本国以外では(おそらく)ほぼ無名なのは勿体無い感じもしますね^^;

AnderStein SUPERSTITIOUS / Ride On The Stars
AnderStein SUPERSTITIOUS / Superstitious

IMG_0002.jpg IMG_0003.jpg

アメリカ・カリフォルニア産HRバンドの2013年全7曲入りCD。
80年代のL.A.界隈やCinderellaやBritny Foxなどなどに通じる粋の良いロックを聴かせます。

収録曲…
1. Fourth
2. Spell
3. Rise Up

4. We Are Alive
5. Message
6. Time To Fly
7. Mad Disease

1曲しか紹介出来ないのが残念ですが、80年代HR/スリージー/メロハーファンは楽しめる作品かと思います。
後半の2曲は少し前に作られた曲で、CinderellaのFred Couryが参加しています。
アメリカのバンドは近年とても厳しい状況に置かれていますが頑張ってもらいたいですね。

AnderStein SWIRL / Swirl
自主制作CD-R pro仕様ですが、当店在庫品はAmazon製造品ではなく、バンド正規品です。

IMG_0004.jpg
IMG_0003-strangelet1.jpg IMG_0004-strangelet2.jpg

ドイツのHRバンド2014年全11曲入り1stアルバム。

メンバー… Stefan Zorner(Vo), Tobias Eurich(G), Jonas Kummerle(Key), Finn Janetzky(B), Jessica Stuart(D)

収録曲…
01. Privilege Of Power

02. Nothing
03. Tainted

04. Pray To Break
05. Stillborn

06. Snakebite
07. Hell & Back
08. Touch The Sky
09. Catching Fire
10. All That's Left
11. Hiding Star

ジャーマンHRにL.Aメタルやスリージー系をブレンドしたようなキャッチーでエッジがありとても粋の良い楽曲が並びます。
貼り付けてあるYouTubeより良い曲もありますよ~。 情感豊かなメロディアスなスローナンバーも秀逸でアイリッシュの香り漂う楽曲もありグッド。 ジャーマンHR/L.Aメタル/メロディアスハード/スリージー系ファンまで楽しめる作品であり、今後の活躍が楽しみなバンドでもありますね。

AnderStein STRANGELET / First Bite

shaftofsteel400.jpg

UKロンドンから登場したメロディアスHRバンド2014年4曲入りデビューEP。

メンバー… Robert Fenning(Vo), Alex Markham(G), Andy Cooper(B), Adam Carruthers(G), Chris Smurthwaite(Key), Garth Vickers(D)

Produced and mixed by Alex Markham
Mastered by Dennis Ward

メンバーはまだ若いようですが、80年代の影響を受け、欧州らしいサウンドでメロディアスな曲が並ぶ見事なデビュー作。 聴いているとShyやFMなどを思い浮かべてしまう音楽性はメロディアスでHRファンにとってはたまらないですし、今後にも期待が高まります。

収録曲…
1. Drive

2. Spinning Vortex of Love
3. Steel Avenger (Stand Your Ground)
4. Release the Lion Within

本日当店に入荷しました! ⇒ SHAFT OF STEEL / Shaft Of Steel
円安の影響で若干高い価格設定となってしまいましたm(_ _)m

メンバーのAlexから連絡があり、Shaft Of SteelのFacebookページでも早速紹介していただきました♪ Alex仕事が早いです^^
Shaft of Steel

早い段階でのフルアルバム期待したいですね!

treator1.jpg treator-b.jpg

89年4thアルバム。
ポップでキャッチーな色合いの前作から、カチッと締まったハードな色合いとなりつつも、TREATらしいウェット感・北欧らしさも存分に感じさせる北欧メロディアスハードの名盤。

キーボード兼任だったAnders Wikstromがギターのみに専念し、キーボードにPatrick Appelgrenが加入したことで、サウンドが一気に引き締まりました。 勿論TREATらしい誰もが口ずさめるメロディは健在で、サウンドも見事。
メンバー…Anders "Gary" Wikstrom(G), Robert Ernlund(Vo), Jamie Borger(D), Patrick Appelgren(Key), Joakim "Joe" Larsson(B)

収録曲…
01. Ready For The Talking このアルバムのオープニングを飾るにふさわしい力強いナンバー。
02. Party All Over アルバムの中で唯一明るい(能天気?)曲。曲としては好きだが、このアルバムの中では浮いている感あり。
03. Keep Your Hands To Yourself 彼らがこの手の曲をやるのは初だが渋みのあり絶品。後半のキーボードに一部から非難があったが御愛嬌。
04. Stay Away 哀愁の1曲。
05. Conspiracy アルバムを代表する1曲。

06. Mr. Heartache これもメロディアスで強力な1曲。
07. Gimme One More Night 哀愁を兼ねた力強いナンバー。
08. Get You On The Run 1stアルバム収録の名曲をリメイク。名曲がより一層名曲に。

09. Home Is Where Your Heart Is ウェットで北欧らしさ満点のメロディアスな1曲。

10. Fatal Smile ハードな名曲。Andersのギターが絶品。

11. Hunger 哀愁感ある彼ららしいナンバー。

この曲とParty All Overを入れ替えたらまた印象が違うな...などと思う私^^; 


当時は来日公演もあり、会場は大合唱。 客の入りが僅かな公演もありましたが、間近で観ることが出来たし感動で涙ボロボロだった記憶があります(笑) 死ぬ前に(大袈裟?)どうしてももう一度彼らを見たかったので昨年Firefestに行ったわけですが、Anders側の最前列で観ることが出来てハッピーでした。 もう一度観たい(笑)


メロディアスHRが好きでたまらない人からしますと、周囲にメロハー好きがいないという人も多いと思います。 メロディアスハードも聴くHR/HMファンならいるけど、メロハーに熱心な友人・知人はいないって人は多いでしょう。

Fair WarningやTNT、Gotthard、Winger、House Of Lords、Night Ranger、W.E.T.などなど、HR/HMファン全体に知られているバンドだと話も合いますが、ちょっとマイナーにバンドだと話が出来ないですよね^^;
例えばSevenだとか、Gunnerだとか、Night By Nightだとか話に出したとしても「誰それ?しらん。」と言われるのが目に見えています(笑) 逆に「お前そんなのもしらんのか。」と言えれば良いのですが、「知るわけないだろ!」と返ってきますし無理ですね(^◇^;)

まあ、当店で扱うのはそんなバンドが大半なわけですが、このSeven Hard Yearsもそんなバンドですね。
SHY11.jpg SHY12.jpg

元SHYのAlan Kelly(D,G,B,Key)とLINE OF FIREのシンガーShawn PelataによるメロディアスHRプロジェクト2014年1stアルバム。

収録曲…
01. Angels Fly
02. Hold Me Now
03. Live Without You
04. You Lie
05. Call Me Tonight
06. Never Meant To Hurt You
07. No More Yesterdays
08. No Place In Heaven
09. Say What You Gotta Say
10. Say Those Lies
11. Show Some Emotion
12. You Are The One





同じイギリスのDAYLIGHT ROBBERYなどに近いギターを前に出しながらも厚みを感じるメロディアスハードサウンド。 Dave Martin (G/Marshall Law)、 Roy Davis(B/Shy)らがゲスト参加しています。
英国的なHRから哀愁ナンバー、爽やかな曲までメロディもなかなか良く、SHY、LINE OF FIRE、DAYLIGHT ROBBERY、SERPENTINEなどをお好きであれば是非チェックしていただきたいと思いますし、聴き逃せない作品です☆

AnderStein商品ページはこちら → SEVEN HARD YEARS / No Place In Heaven

Satin.jpg Satin-b.jpg

素晴らしいアルバムの登場です!! ノルウェーのシンガーソングライター2014年1stアルバム。

とにもかくにも曲が素晴らしいです。 ジャケットの印象から普通にAOR作かな?と思いつつ聴いてみると、メロディアスHRファンまで満足させるサウンドでギターもしっかりとアピールしておりメロディアス。

収録曲…
01. Fire The Shot

02. Don't Know The Words

03. I've Been Crazy
04. Life Will Never Slow Down
05. I Want Us
06. Friends
07. Some Call It Love

08. Leave It Be
09. Part Of It
10. I Don't Need Anybody

ハードロック寄りの曲もあり、KISSやBON JOVIに影響を受けたのというのがなるほど~と感じさせます。
とにもかくにもメロディアスな秀曲がズラリと並んでいますので(マジで)、メロディアスHRファン・AORファンは聴き逃すことの出来ない1作です。

このアルバムは本日夕方に当店でも発売開始します! たっぷり用意していますが、お早目にどうぞ!!
IMG_0319.jpg

the way in - blame

ベーシストのNick "The Quig" ClementeとシンガーのLouis Michaelの幼馴染コンビにより85年に結成され、90年代初期まで活動した米東海岸メロディアスHRバンドの12曲入り音源2014年発売品。

メンバー… Louis Michael(Vo), Danny Rose(Lead G), Nick "The Quig" Clemente(B), Frank Duca(D), Rob Mason(Rhythm G)

YouTubeは残念ながらライヴ映像しか見当たりません。







ブックレットではHuey LewisやJOURNEY、KISSなどが引き合いに出されていますが、キャッチーな曲がズラリと並ぶ1枚です。 FIREHOUSE、TRIXTER、CHEAP TRICK、KISSなどなどのファンは要チェックですョ。 聴いていると、華々しく活気に満ちていたゴキゲンな80年代が思い起こされます^^
キャッチー&メロディアスという言葉に弱い方は是非チェックしてみてください☆

本日、当店にも再入荷しました。 同時にこのバンドのもう1枚の音源も入荷しましたので、ヨロシクお願いします!
AnderStein THE WAY IN / Blame It On Rock And Roll
AnderStein THE WAY IN / Dirty (The Early Years)

TCC.jpg

英国ノッティンガムのロックバンド2013年11曲入りアルバム。

ジャケットが暗い印象なのですが、キャッチーで勢いのある楽曲がズラリ並んでいます。

収録曲…
01. Still Standing
02. First Night Of Your Life
03. (You Only Love Me) When You Hate Me
04. Make It Through The Night
05. Best Friend Is My Radio

06. Dead In America
07. Takes A Little Time

08. Without You

09. Girl
10. Kings Of The World
11. Believe In You 2013

日本ではまだ無名に近いのではないかと思いますが、魅力的な楽曲が多いですし、これからも注目していきたいと思います。 キャッチーな音楽が好きな方、GOODNIGHT GRACIEやBEST OF SEVENなどなどをお気に入りの方もオススメです。

オフィシャルサイト… http://www.teenagecasketcompany.co.uk/

本日当店に入荷しました。 また、2006年の6曲入りEP(これもキャッチー&メロディアス)も同時入荷しましたのでヨロシクです!
AnderStein TEENAGE CASKET COMPANY / Still Standing
AnderStein TEENAGE CASKET COMPANY / Cat Your Heart Out

smcnally.jpg smcnally-b.jpg

先日1曲紹介したアイルランドの女性シンガーソングライター2012年5曲入りEP。

Vo & Piano - Sinead McNally
Bass - David Gough
Drums - Andrew Quinn
Guiter - Martin Quinn

ポップながらも派手では無く、ほんのりと哀愁のある落ち着いた雰囲気になるのは流石アイルランド。

全曲メロディアスで、繰り返し聴きたくなります。

♪Just For Today


♪Let You Down


日々の疲れにホッと落ち着ける、そして一服の清涼剤となるハードポップ/ポップロック作。

女性Voファンの方や普通に洋楽全般聴いてこられた方は間違い無く癒されると思いますョ☆

本日入荷! AnderStein SINEAD MCNALLY / 10,000

stanbush-inyourlife.jpg stanbush-inyourlife-b.jpg

アメリカのメロディメーカー2007年の名作。

この人の最大の魅力は、哀愁感のある素晴らしいメロディにあると思いますが、

その魅力を遺憾なく発揮したアルバムです。

♪Waiting for you



♪I'll never fall again



♪This moment



実はこのアルバムのタイトル曲を紹介したかったのですが、残念ながらUPされておらず、、。

本当に素晴らしい曲なので、メロディ派は探して聴いてください!

アルバム全編素晴らしいメロディと熱い歌声が心に響く名作。 メロディアスHRファンは

勿論、メロディ愛好家必聴の一枚です。






stingray.jpg stingray-b.jpg

南アフリカの産業/プログレ/ハードポップバンドの79年のアルバムにボートラ2曲を追加した

2009年発売リマスター再発盤。

近年数多くの作品が再発されており、「名盤」と呼ばれるものの再発も多いですが、

実際に聴いてみてイマイチなのも多いですね。 しかしこの作品は紛れもない名盤。

音楽性はBOSTONやQUEEN、TOTOなどを思わせるAORで何より楽曲の充実ぶりが大変素晴らしく

70年代から80年代の産業ロックファンであれば即お気に入り間違い無し。

♪Love Saver


♪Breakdown


♪Hard Headed Loner


そういえばこの再発盤は確か限定500枚だった筈ですが、今も簡単に手に入るので、

ホントに500枚か?と疑ってしまいますが、売れ行きがイマイチなのでしょうか(^^;

本当に良い作品ですので、BOSTON系大好きファンは是非手元に1枚☆

AnderStein STINGRAY / Revisited

今気付きましたが、ショップでのこのアルバムのタイトルが「Revisited」のところ、

「Devisited」になっていました(^^; 只今修正致しました。 このような間違いはしょっちゅう

ありますが、分かれば良いってことで気にしないようにしています(笑)

ss.png ss-b.png

アメリカ・オハイオ産の6人組ハードロックバンド2011年のアルバム。

オープニングがTom Keiferを思わせる歌いっぷりのスリージー系ですので、全編その手

かと思えばキャッチー&メロディアスなハードポップが並んだりで、粋の良さ・躍動感もあり

とても楽しめる作品になっています。 シンガーのルックスは微妙ながらノーマルヴォイス

とTom Keiferヴォイスを上手く使い分けておりなかなかよろしい。

また、Jenny Darren、Pat Benatarが歌っていたHeart Breakerもカヴァーしています。

♪Little Hearts


Say Anything (Live)


Lucielle (Live)


アルバムを通して曲も良いですし、CINDERELLA、TRIXTER、あるいはWIG WAMといったバンド

などをお好きな方はチェックしてみてください。 密かな好盤です☆

ルックスがもっと良かったら売れそうなんだけどね~。

AnderStein SWITCHBLADE SCARLETT / White. Line. Fever.

tomalo-live.jpg tomalo-live-b.jpg

Tute(Vo)を中心としたアルゼンチン産メロディアスハードR&Rバンド2012年のアルバム。

メンバー…Tute(Vo), Zar(B), Nivo(G), Sweet(D)

KISS大好きバンドでへヴィかつキャッチーで粋の良さを感じさせるバンドです。

♪Live To Rock


♪Walkin Trough The Rain


アルバムプレヴュー



※ 追記

本日入荷しました☆
AnderStein TOMALO / Live To Rock
TOMALOその他のアルバムも同時入荷!
img004.jpg img006.jpg

スウェーデン産メロディアスHRバンド新曲2曲と未発表曲1曲を含む全17曲入り

2006年発売の復活作兼ベスト盤。

Robert Ernlund(Vo)が脱退して以降TREATらしさが薄れしかもバンドは消滅していましたが、

14年ぶりとなるこの作品でRobertが復帰。

当時私はどうせ単なるベスト盤だろうと思いつつも注文だけしておいたのですが、届いて

開けてみるとメンバーショットにRobertが居るし、ベース以外は変わっていないメンバーに

「おぉ~っ!」と目を輝かせ、しかも新曲2曲と知らん曲が1曲あるではないですか。

新曲「I Burn For You」でRobertの声を聴いた途端、嬉しすぎて涙。 しかもTREATらしい

メロディに本当に感激したものです。

未発表曲の「Still In Heaven」は正にアルバム「Organized Crime」時の音。 こんなに

良い出来なのに何でアルバムに入れなかったんだろ。


我々からすると何であの曲やこの曲が入ってないんだ?というちょっとした不満はあるものの、

TREAT入門者には最適な1枚かと思いますし、TREATの良さは十分に伝わる作品だと思います。

♪I Burn For You


♪Still In Heaven 1分44秒頃からのギター、Anders Wikstromのセンスが光ります。
尚、この曲はオリジナルより短く編集してあるそうです。


AnderStein TREAT / Weapons Of Choice 1984-2006

解散が発表されている彼ら。 来月のFIREFESTできっと素晴らしいパフォーマンスを見せて

くれることでしょう。





treat-pp.jpg treat-pp-b.jpg

スウェーデンのメロディアスHRバンド86年2ndアルバム。 当時すでに彼らにハマりまくって

いた私ですが、ようやく近年になり彼らの認知度が高まってきて嬉しく思っています。

このアルバムは輸入盤(LP)が先に出て、長崎市内にあるはずも無く、福岡市内を探しまくり

当時床がミシミシと音をたてる古い木造の2階にあった70's Recordsさんで見つけた時は感激

しまくりでした。 そしてその音を聴いたときの感動は忘れられません。


メンバー…
Anders "Gary" Wikstrom (G & Key)
Robert Ernlund (Vo)
Ken Siewertson (B)
Lillen Liljegren (G)
Leif Sundin (D)
因みに1stアルバムのDは後にDALTONを結成するMats Dalton。Jamie Borgerは3rdから加入。


ウェットで透明感のある北欧らしさとエッジとフックのある楽曲の数々。 洗練された内容に

1stアルバムと比較すると大きな飛躍を感じさせられました。

名曲♪Wating Game 個人的に打ちのめされました。ギターソロの哀愁感がたまりません。 


♪Eyes On Fire
プロデューサーのGregg Winter作。BLUE OYSTER CULTもやってますがTREATがめちゃマッチ。


♪Fallen Angel 文句なしのカッコ良さ。


北欧らしさと誰でも口ずさめるメロディ。 Andersの作曲センスに当時から脱帽していました。

そしてRobertの声がこの音楽性にハマり過ぎているのがTREATの魅力でもあると思います。

よく北欧のBON JOVIなんて言葉が使われますが、私はその言葉が嫌いです(笑)

TREATについて書くとあまりにも長くなりそうなのでこの辺で(^^;

AnderStein TREAT / The Pleasure Principle

AnderStein TREAT / Coup De Grace
AnderStein TREAT / Dreamhunter
AnderStein TREAT / Organized Crime
AnderStein TREAT / Weapons Of Choice 1984-2006

trixter hear trixter hear 2

夏だ!CHEAP(TRICK)だ!Bryan(Adams)だ!TRIXTERだ~! というわけで、

私が夏に好むバンドのひとつTRIXTERの92年のアルバムです。

アメリカンで元気でキャッチーでメロディアスでパワフルで爽やかさもある素晴らしいバンド。

キャッチーでメロディアスなバンドは多いですが、このバンドはとても力強いロックを

聴かせてくれます。 FIREHOUSEを元気一杯にした感じの彼らに当時はハマっていました。

♪Road of a Thousand Dreams


♪Nobody's A Hero


♪Wild Is The Heart


ハードロックを聴かないお姉さんを助手席に乗せていてもこのバンドなら大丈夫ですよ(笑)

夏のドライヴのお供に実に気分の良くなる1枚です。

このアルバムはどこでも格安で手に入ると思いますのでお持ちでない方は是非☆

taras v taras v-2

イギリスのHRバンド2009年の3rdアルバム。

このバンドは決して知名度こそ高くありませんが、良質のメロディックロックを

聴かせてくれるバンドで、英国産ながらアメリカ大陸を思わせる爽快さと土の香りすら

感じてしまう気持ちの良いロックをやってます。

中には少々ハードな曲や、バラード系も盛り込まれています。

メンバーから送られてきたグループショット。普通のオッサン集団。
Band Official Shot
オッサン集団と侮るなかれ。

♪Rock'n Roll Beauty Queen


♪Promises


♪Natural High


メンバーの話によると、残念ながら2011年に解散したそうなのですが、

また活動を再開してもらいたいと願うばかり。

また、2006年発売のアルバム「Tomorrow The World」も良い作品ですので、

未聴の方は是非チェックを。

70726f647563742f32303132313130385f3438653630622e6a7067003235300000660066.jpg

AnderStein商品ページ TARA'S SECRET / Vertigo

AnderStein商品ページ TARA'S SECRET / Tomorrow The World

shannon.jpg shannon2.jpg

フランス産HRバンドの2013年のアルバム。

このバンドは密かに支持するファンが多いのではないかと思ってます。へヴィかつ

メロディが良く勢いを感じさせるバンドです。

♪Ride To Live 私の勝手な妄想ですが、この曲をTREATのRobert Ernlundが歌ったら
凄くカッコイイ曲になるかと思ったりしますw


♪Halfway To Heaven


♪Forever Now


このバンドはメロハーファンのみならずHR/HMの多くに知ってもらいたいと

思ってます。中には歌いっぷりがMat Sinnerみたいな曲もあり思わずニヤリ。


このSHANNONは過去のアルバムもお見事ですしオススメです。

AnderStein商品ページ SHANNON / Circus Of Lost Souls 

AnderStein商品ページ SHANNON / Angel In Disguise 

AnderStein商品ページ SHANNON / Shannon

station.jpg Station2.jpg

米ニューヨーク産メロディアスHRバンドの2013年4曲入りデビューEP。

収録曲…
1. Everything
2. True Believer
3. I'd Understand
4. Don't Take Heaven Away From Me

メンバー…
Patrick Kearney (Vo)
Chris Lane (G)
Mike Anderson (B)
Brian Karl (D)

プロデュースがMichael Wagener!80年代真っ只中サウンド☆

僅か4曲ですが、粋の良いバンドですし、今後の活躍が期待されますね。

♪Everything


♪True Believer(ライヴ映像)



早くフルアルバムを聴きたいところですね☆


AnderStein商品ページ STATION / Wired 

safire2013.jpg safire1995.jpg

オーストラリア産メロディアスHRバンドの18年ぶりとなる復活作(写真左)。

同時に95年の6曲入りミニアルバム「Safire」も再発されました(写真右)。


新作ですが、メンバーは95年と全く同じ顔触れです。メロディアスでフックのある、これこそメロディアスHR

ファン必聴のアルバム!と言える見事な内容の全13曲入り。





現在のところ、一般にはあまり流通していないようですので、お早目のゲットを!



95年のミニアルバム、私は今回初めて聴いたのですが本当に素晴らしい!




AnderSteinではどちらのアルバムも本日発売予定です!

img010.jpg

Mat Sinner(Vo&B)率いるドイツのHRバンド86年の5thアルバム。

メンバー…
Mat Sinner (Vo, B)
Bernie Van Der Graaf (D)
Angel G.Schleifer (G)
Mathias Dieth (G)

私がSINNERにハマったのはこの頃。名作と言われる4th「Touch Of Sin」と

この「Comin' Out Fighting」どちらも愛聴盤でした。


メロハーファンからすれば、このSINNERというバンドはへヴィに映るかもしれません。

しかし特にこの5thと次の6th「Dangerous Charm」は、むしろメロハーファンに歓迎されるような

音楽性。さすがに6thはポップ過ぎて熱心にはなれませんでしたが、、。


このアルバムのオープニング曲


キャッチー♪前作と全く異なる音楽性に驚きつつも親しみが湧きました(^^)


B面(当時はLPだったので)の1曲目


これは文句無しに気に入った1曲。適度にハードであり美しさを感じていました。


バラードもなかなかでしょ♪



このアルバムはメロハーファンには是非聴いていただきたいと思うアルバムですね。

因みにギタリストのAngelはこの後BONFIREなどで活躍。同じくギタリストのMathiasはU.D.O.の結成に参加。



SINNERでは他にも聴きやすく優れたアルバムも幾つかありますよね。

末永く続いてほしいバンドのひとつです。


そういえば、この当時は地元にSINNERのアルバムなんてある筈もなく、

東京から取り寄せてもらってたっけ(笑)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

あん

Author:あん
1966年3月長崎市稲佐生まれ西彼杵郡琴海町(現長崎市)育ち

・小学5年から洋楽にハマり、その後Gary Mooreにしびれメタルにハマる
・福岡市・埼玉県大宮市・東京都江戸川区居住歴あり
・長年の広島東洋カープファン
・O型
・出没地…長崎市北西部/西彼杵郡時津町/青森県八戸市/都内各所